ベルタ葉酸サプリ 危険

ベルタ葉酸サプリは危険性や副作用はないの?

ベルタ葉酸サプリは妊活中のお母さんや赤ちゃんの健康を助けてくれる葉酸サプリです。

 

妊活中、妊娠中、授乳中の女性から広く支持されるベルタ葉酸サプリは、危険性や副作用はないのでしょうか?

 

 

【ベルタ葉酸サプリは危険性や副作用はない?】

 

葉酸は、ビタミンB群(8種)の一つで、赤ちゃんの神経管閉鎖障害などの先天性の異常を予防したり、妊娠しやすい環境を身体に作ってくれる重要な栄養素です。

 

ですが、葉酸は食べ物からの摂取が難しいと言われています。

 

そして、水溶性のビタミンなので熱に弱く、体内に蓄積しにくい栄養素であり、尿などと一緒に体外に排出されてしまいます。

 

そこで、サプリメントの摂取などで補う必要があります。

 

しかし、サプリメントは体内への吸収率が良いので、飲み続けると過剰摂取になり危険性や副作用があるのではないかと心配になりますよね。

 

そこは安心してください!

 

1日の摂取量を守って飲むことで、ベルタ葉酸サプリの過剰摂取を防ぐことができます。

 

厚生労働省では、葉酸の1日の摂取量の目安を400μgと推奨しています。

 

ベルタ葉酸サプリは薬ではないので、栄養機能食品として1日4粒を目安として、水かぬるま湯などで飲んでください。

 

そして、毎日口にするものだからこそ、第三者機関で厳しい放射能試験や残留農薬試験を実施しているので、安心してベルタ葉酸サプリを飲んで頂けます。

 

ビタミンの中で脂溶性ビタミンであるビタミンAやビタミンEがありますが、体内(肝臓や脂肪組織)に蓄積しやすいので過剰摂取になる可能性のある栄養素です。

 

しかし、ベルタ葉酸サプリでは妊活中、妊娠中、授乳中の女性に必要な摂取量を考慮して配合してあるので安心です。

 

ミネラルの中には、ヨウ素があります。

 

ヨウ素を過剰摂取すると、甲状腺機能低下症、甲状腺腫、甲状腺中毒症が起こりやすくなります。

 

ヨウ素は摂取量が増えても、排泄によって体外に出すことで調節することは可能ですが、長期間の過剰摂取をしていると危険です。

 

ベルタ葉酸サプリでは、ヨウ素も必要な摂取量を考慮して配合しているので安心です。

 

他にも、美容成分6種類(ツバメの巣、プラセンタ、コラーゲン、珊瑚カルシウム、黒酢もろみ、ヒアルロン酸)が配合されており、肌にも優しいサプリになっています。

 

 

【ベルタ葉酸サプリは危険性や副作用はない? まとめ】

 

ベルタ葉酸サプリは、葉酸サプリの売上・満足度・人気度で第1位を獲得しました。

 

楽天市場においても、キッズ・ベビー・マタニティランキング、マタニティ・ママランキング、葉酸配合ランキングで第一位を獲得しました。

 

ベルタ葉酸サプリは、様々な妊娠情報サイトでも紹介されており、自治体との妊婦さん応援企画で盛り上がっています。

 

ベルタ葉酸サプリが気になられた方は、ベルタ葉酸サプリの公式通販サイトをチェックしてみてくださいね。

 

>>ベルタ葉酸サプリの詳細はこちら

関連ページ

ベルタ葉酸サプリの定期コースの解約手順を解説!
ベルタ葉酸サプリの公式通販サイトの定期コースの解約方法は?ベルタ葉酸サプリの公式通販サイトの定期コースの解約方法を紹介します!
産後や授乳中にも必要な成分が入ってるってホント?
ベルタ葉酸サプリは産後や授乳中にも必要な葉酸サプリなのでしょうか?ベルタ葉酸サプリを産後や授乳中に必要なのか調べてみました。