三重県四日市市在住の30代主婦です。

20代前半で専門職をしていたころに異性との出会いが全くなかったことから、出会い系サイトを利用して恋愛をし、あわよくば結婚相手を探そうと思いました。

私は共学の学校に通っていた学生時代でも異性から声をかけられたり告白されたりすることもありませんでしたし、逆に自分が告白してもフラれてしまったことも数回あり、実生活では彼氏を作ることが難しいと思ったのです。

出会い系サイトに関しては当時から事件が起きたり男女間のトラブルが聞かれるなど不安要素はあったものの、中には大手企業が運営するところもあったことから有料で利用してまともな相手を見つけようと思いました。

利用して実際に出会った男性は、自称ではあるものの公務員をしていて見た目もきちんとした社会人という印象がありました。そのようなことから安心して付き合えそうな相手だと思いました。

しかしながら実際には会って数回でホテルに連れ込まれ、毎回ホテルに直行するだけの状態になっていました。

最初にホテルに誘われたのは会って5回目のデートでしたが、その時は夜遅くまでお酒を飲まされていて帰宅するのが難しい状態だったことから酔いを醒まそうという意味でホテルに行き、そこで相手との性的な接触がありました。

私はその時まで性的な体験は数回しかなく、しかもそれまでの相手は遊び目的で近づかれた男性ばかりであったことから、初めてデートをしたうえでホテルに向かった男性となりました。

そして初めてホテルに行った際は、特に抵抗感なく行くことができましたし男性も好きだということをずっと言い続けてくれたことから、これでまともに彼氏ができたと思って安心していました。

しかし回数を重ねるごとにデートをすることなくホテルに直行して、会話もまともにないまま性的な接触を持つことになってしまいました。

私が完全に体目当てではないかと思った頃、男性は突然音信不通になり、それ以降は全く連絡が取れなくなりました。電話は着信拒否され、メールは一切返事が返ってきませんでした。

その2週間後くらいに利用していた出会い系サイトを見てみると、その男性と思わしき人物がハンドルネームだけを変えてまた新たに相手を募集しているのを見て、私との関係は終わらせたことになっているのだと感じてあきらめざるを得ませんでした。

結果として私が思い描いていたような彼氏にはなってもらえませんでしたが、男女の付き合い方がある程度わかったということに関しては大きなメリットになったのでよかったのではと思いました。

モテない私がモテるの出会い系はこれ!無料で登録できるハッピーメールをチェック!!