大阪市在住、30代の会社員です。これは今から2年程前に、仕事で東京から大阪に転勤した時の話です。

転勤したばかりで知り合いもいない私は出会い系のPCMAXに手を出しました。何人か知り合いましたが会うまでは至らず、悶々とした日々を送っていましたが、あやという女性と知り合い直接メールを交わし会う仲となりました。

メールも頻繁にやり取りし、下ネタもするようになり会うことになりました。

家に来たいということだったので家の最寄り駅に集合しました。写メは断られていたのでドキドキしましたが会ってみると顔立ちもスタイルも良くないなんとも言えない子でした。

ぽっちゃりの割に胸も小さいという最悪なパターンです。年齢30歳の一人暮らしフリーターだということでした。

正直ちんこが勃つか心配なレベルです・・・

私がいつもお世話になっている出会い系『PCMAX 』での体験談も入れて解説します!

オナ禁で望んでみたら…

しかし、この日に備えてオナ禁していた自分はギリいけるという判断を下し、笑顔で当初予定していた通り焼鳥屋に向かいました。

割りと高めのメニューを頼むあやに内心ムカつきながら適当に話を盛り上げます。人生でもかなりムダな時間だななんて思いつつ、一時間程でサクッと切り上げ家に向かいます。

部屋に入ってコンビニで買ったお茶を飲みつつ軽く胸とか触ります。生意気にも可愛い声を出すので服も脱がさぬままちんこをくわえさせると、もうせっかちなんだからぁとかムカつくことを言います。

そこで完全に私のSの血が目覚めました。フェラさせながら会って二時間もしない男のちんこの味はどうと問いかけると、恥ずかしそうにうつむきます。

この仕草が更にムカついたのでおっぱいを服の上から乱暴に揉みながら、今まで何人の男に胸揉まれたの?と聞きます。

すると五人という回答。ブスにしては多いなと思いつつ、フェラさせながら服を脱がせて下着の上から女性器を触ると既にびしょびしょでした。

もうこんなに濡れてるの?淫乱なの?と意地悪を言いつつクリを触ると敏感に反応。

ちょっと触ってるとイきそうとのことなので、手を緩めイカせて下さいと言えと命令。すると素直にイカせて下さいと返事したため、二度程そのやり取りを繰り返してクリイキさせました。

はぁはぁとベッドに横たわっているあやの足を広げ、今度は女性器に指を挿れてみます。するとこちらも敏感に反応するので指何本挿れて欲しいか言えというとまたもや恥ずかしそうに二本といいます。

相変わらずムカつくなと思いながら二本の指で軽く擦ってやるとあっという間に絶頂。イキやすい体質のようです。

もう愛撫はいいだろとあやの足を広げ、挿れて欲しいなら女性器を指で開けと命令します。

素直に女性器を指で広げたあやに更に、おちんぽをあやのぐちょぐちょなおまんこに挿れて下さいと命令すると恥ずかしそうにその言葉を繰り返します。

とはいえ、やはりちょいブサイクな上にスタイルも悪いのでちんこをもう一度咥えさせてちゃんとたたせます。

フェラさせてる間も自分でクリを弄るよう命令すると素直に従います。イったら挿れてやるというと指の動きが速くなりあっという間に昇天。

安心の優良出会いマッチングサイト!

無料で会員登録ができる!!

なんだかんだでセフレに昇格

こちらの準備も整ったのでまた女性器をあやの指で広げさせて挿入。まぁ、可もなく不可もなくといった普通の女性器です。

おちんぽ気持ちいい、あやのおまんこ気持ちいいとそういったことを言わせながら胸に発射。

すぐにブサイクとしてしまった後悔が訪れましたが、オナ禁していたためちょっと休憩してまた一発してしまいました。

その後もどうしてもエッチしたいというときだけ、2~3ヶ月に一度のペースで同様にハメる仲となり、現在もその関係は続いています。

私がいつもお世話になっている『PCMAXの無料会員登録』してチャレンジしてください!!