今回攻略していくのは観光バス、貸切バスに乗車して観光地の情報や見所をガイドしてくれるバスガイドさんの攻略法です。

綺麗な声で観光を楽しませてくれるスペシャリストのバスガイドさん。

彼女らと出会い系で仲良くなるにはどうしたら良いのか? 解説していきましょう!

私がいつもお世話になっている出会い系『PCMAX』での体験談も入れて解説します!

【攻略法】

まずバスガイドさんの特徴について解説していきます。

先ほども少し触れましたが、バスガイドさんのお仕事は観光バスや貸切バスに乗車して、観光地にまつわる情報や車窓から見える景色を案内、提供して観光客を楽しませる事です。

そのほかにもドライバーサポートやお客様の体調管理、ツアーの調整・管理なども行っております。

様々な観光地や有名スポットに仕事で行けるというのが魅力的なお仕事ですが、早朝から夜遅くまでのお仕事、泊まりがけのお仕事が入ったりと決して楽なお仕事ではありません。

さらには覚えることも多く、各地の歴史や名物、ご当地ソングといった幅広い知識を要求されます。車内で歌を歌う機会もあるので人の前に立って何かをするのが苦手な方にとってはものすごい大変な面もありますね。

次はプライベートな面を見ていきます。彼女らの休みは主に平日。仕事も朝早いことが多いので「出会いが無い」んですって。

平日が休日の彼女らの休みは他の友達と予定が合うことが少ないので、1人で家でまったりしたり仕事仲間か1人で何処かへ出かけたりが多いとの事。つまりは欲求不満なんですよ、バスガイドさんてのは(笑)

仕事も大変、休みも平日。仕事でのストレスもあるし男性との出会いが無い女性に共通していることは「出会い系をしている女性が多い!」という事。

確かに私が使用しているPCMAXにはバスガイドの女性を見かけます。そんな彼女らを攻略するのに必要なことをまとめていきましょう。

1.休みの日を合わせる

バスガイドの女性が喜ぶのは「休日を共に楽しんでくれる方」です。
かと言って私達男性側も仕事や学校がありますからね。朝からお昼からというのは難しいかもしれませんが、夕方から夜にかけてしっかり時間を作ってあげるだけでも大違い! 出来るなら朝や昼からが最高パターンですが、夕方から映画に行った後飲みにいくというデート内容でもとても喜んでくれますよ。

2.仕事の愚痴を聞いてあげる

聞き上手な方はバスガイドさんからモテます(笑) まあバスガイドさんだけに共通したことではないと思いますが、なんせ仕事が大変なバスガイドさんですからね~。愚痴りたい事はたくさんあります。 そんな愚痴をお酒でも飲みながら聞いてあげてくださいよ。 いっぱい愚痴を聞いてあげた後はご褒美でその後ラブホに…なんて事もありますからね(笑)

3.お酒の席に持っていく!

ストレスが溜まりやすい職業の人ほどこの手は有効なんです。
普段抑えているストレスをお酒の力で解放させてあげた反動が大きい分、簡単に股を開きやすくなりますから(笑)
甘えてきたりしたら勝ち確だと思っても大丈夫ですよ(笑)

以上の要点をしっかり把握した上でバスガイドさんを出会い系で狙ってみてください。
次は私の体験談です!

【体験談】

これは2ヶ月前くらいの話。いつも通り出会い系のPCMAXで女漁りをしていたところ、20歳のバスガイドさんを発見!!

その子の名前はマナミちゃん。 掲示板内容を見てみると「最近お酒を飲むようになりました。楽しくお酒でも飲んで仲良くなれたらなと思います^ ^

越してきたばかりで友達も少ないので宜しくお願いします!」と書いてあったのですかさずメッセージ送信!w

是非セフ…友達になりたい!その一心でメッセージを送ったところ、彼女からすぐに返事がきました。

マナミちゃんと数回のやりとりして分かったことは「正直出会いが無いから始めたんです笑笑」という本音(笑)

やっぱり男友達じゃなくてセフレが欲しいんだな~と私の中で解釈。

メッセージからLINEに移行して一回会ってみない?という話に。

マナミ「でも私お休みの日が平日なんです…(o_o)」

幸い私は平日休みと日曜休みだったので、曜日が合えば平日でも全然会えちゃう人間でした(笑)その甲斐あってか平日の休みがかぶる日にデートの約束をすることができました^ ^

待ち合わせ場所は13時に桜木町駅。

マナミちゃんと合流したわけですが、やっぱり20歳と言わんばかりか超ピチピチ!(笑) 少しあどけなさは残りますが、成人らしく色気も兼ね備えていて私の股間も喜んでいました。

私「じゃあ行こっか♪」

マナミ「はあい♪」

向かったのは映画館。女の子と映画を観るなんて久々のことでしたが、それよりも私の頭の中はどうやってこのピチピチ娘を頂こうかということで頭がいっぱいでした。

ですが映画は観たかった映画だったのでしっかり楽しみましたよ(笑)

映画を観終わった後は軽くショッピング。服を見てまわったり雑貨屋さんを見たりとなんともカップルらしいデート内容でした。

時間も18時になりお腹も空いたので居酒屋へ。やっぱり平日だと居酒屋は空いててイイね。お互い生を注文。

私「生ビール大丈夫?無理に合わせなくてイイよ?」

マナミ「大丈夫です、私生ビール大好きですから(笑)」

生ビールじゃなくて生挿入も好きだったら良いな~と考えた私はおそらく末期です。

その後はトークしながらお酒と食事を頂いたんですが、マナミちゃんがまあ飲むこと(笑) だけど顔もすっかり真っ赤っか(笑)

おそらく仕事の愚痴を吐いていたので、それにつられてお酒のペースも上がっていったんでしょうね(笑)

案の定お店を出るとマナミちゃんふらっふら(笑)

私「大丈夫?」

マナミ「ちょっとダメかも(笑)」

私の体に寄っかかってきた時にマナミちゃんの胸が腕に当たった時。私の性欲は爆発(笑)

私「じゃあホテル行って休もうか」

マナミ「そうする(笑)」

ホテルに着いたらマナミちゃんはベッドに大の字で寝転がりました。

マナミ「ベッド気持ちい~^ ^ 元気なりました(笑)」

私「ホテル着いてすぐにー?笑 でももう入ったからゆっくりしてこっか笑」

マナミ「うん^ ^」

そう言うとマナミちゃんは私の手を取りベッドに誘導。その勢いで私はマナミちゃんにキスしてました。

私「シャワー浴びなくて平気?」

マナミ「大丈夫」

そのままお互い服を脱がしあい全裸に。 マナミちゃんのD乳を両手で揉みながらしゃぶりつきました(笑)乳首が敏感なようで舌で乳首を責めると「んっ♡」と声を漏らしてました。

69の体勢に入りクリを中心に責めると可愛い喘ぎ声を出しながら感じているマナミちゃん。

我慢できなくなった私は口でゴムの袋を開けて装着し挿入。

マナミ「あ、、!イッちゃう…ダメっ…あっ♡」

体をガクガクさせながらマナミちゃんは私の熟練のバック突きでイッちゃいました(笑)

SEXが終わった後は2人仲良くシャワータイム。ここでももう一度立ちバックでお互い気持ちよくなりました。

シャワーも終わり始発でお互い帰宅。帰りの電車でマナミちゃんから「またよろしくね♪」と来たので「こちらこそ♡」と返信。

また近々会うつもりです。

【まとめ】

それにしても20歳の体はやっぱり最高ですね! 柔らかくて弾力のある肌に感動しっぱなしでした。

私のようにバスガイドの女性と美味しい思いがしたいのなら、PCMAXをはじめて攻略法を試してみてください!

素敵な出会いがあるはずですから!

それではまた^ ^